毎日を元気に過ごし、大人になっても健やかな生活を送るためには、乳幼児期から健康的な食習慣を身につけていくことが大切です。子どもたち一人ひとりの「食べる力」を豊かに育むために、ご家庭でもお子さんと一緒に食べる楽しさを発見していきましょう。

  1. 1.食べることに関心を持つ
     お子さんに食材を見せたり、料理の話をしてみましょう。
  2. 2.気持ちよく食事をするマナーを身につける
     「いただきます」「ごちそうさま」食事のあいさつを小さいころから大切にしていきましょう。
  3. 3.決まった時間にしっかり食べる
     いっぱい遊んでおなかもぺこぺこ!ごはんもおかずもおいしいね。
     体を動かして、楽しく遊び、「おなかがすいた」感覚をもって、食事を規則的に摂りましょう。
  4. 4.食べ物とからだの関係に関心を持つ
     食卓に主食、主菜、副菜が並んだバランスの良い食事をしましょう。
  5. 5.楽しく、おいしく食事ができる
     簡単なお手伝いをしたり、みんなでいっしょに食事をする機会を大切にしましょう。
  6. 6.職員も同じメニューの食事を一緒に食べます。

平成29年度

 

 

 


 
Copyright(c) Nerima Nakamachi Nursery School All Rights Reserved.